馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スリランカの女王の戴冠式が見たい!

◇リラヴァティ

11日は栗東坂路で追い切りました(53秒2-39秒1-25秒7-13秒0)。「無事出走できそうな見込みで、鞍上は秋山にお願いしました。今朝さっそく追い切りに乗ってもらっています。坂路で併せて、最後はほぼ並んでゴールといい追い切りができたと思います。馬の状態に関してはとてもいいし、時間をかけて調整してきて馬体もだいぶ締まっています。ここ2走は行き脚がつかず前で運べなかったこともあってこの馬の競馬ができなかったけれど、リズムよく前に行ければ粘りは違うはずです」(石坂師)「今朝追い切りに乗せていただきました。すごく乗りやすくておとなしい馬。いい感触をつかむことができました。このところすんなり行き脚がついていないようですが、本来は前々でしぶとさを活かすタイプですよね。正直、ゲートを出てくれるかどうかは運も必要かもしれませんが、この舞台に立てることからしても運があるし、なんとかいい競馬ができるようにがんばります」(秋山騎手)15日の京都競馬(エリザベス女王杯・牝馬限定・芝2,200m)に秋山騎手で出走を予定しています。
●栗東TC
(11/11キャロットクラブHPより転載)

15日の京都競馬(エリザベス女王杯・牝馬限定・芝2,200m)に秋山騎手で出走いたします。
●栗東TC
(11/12キャロットクラブHPより転載)

調教
11/11 秋山 栗東 坂 重 53.2 39.1 25.7 13.0 末強目追う
◎クリーブラット(古500万)一杯を0.1秒追走同入

今週の追い切りも無事に消化することができました。
相変わらず派手さのない動きですが、重馬場でもしっかりとした動きでした。

さて、出走決定順で19番目だったエリザベス女王杯の出走が決定しました!
一口馬主歴はもうすぐ20年ですが、初めて愛馬が古馬GⅠに出走します。
リラヴァティにはただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

正直な話、GⅠでの舞台は彼女にとって荷が重いと思います。
おそらくレース中に優勝争いを演じることなどないでしょう。
でも、女王を決める舞台に出走するだけでも素晴らしいことだと思います。

彼女にしか咲かせることができない花を、淀のターフで咲かせてほしい。
結果はともかく、彼女の持っている力をすべて出し切ってほしい。
出資者のひとりとして、願うのはそのことだけです。

週末は生憎と天気が崩れそうで、レース中のアクシデントだけが心配です。
志半ばでターフを去ったアダムスブリッジの分まで、しっかり走っておいで!
いつもありがとう。そして、がんばれ!リラヴァティ!

| リラヴァティ | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/2301-2a6008d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。