馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショックウェーブ

◇ウインフェルベール

明日22日(木)に三重県・名張市にある名張トレーニングセンター内、岩崎ステーブルを出発、栗東・鮫島厩舎へ帰厩する予定です。
岩崎ステーブルの担当者は「中間も順調に乗り込みを進めてきましたし、本日21日(水)には坂路で追い切り後、背中を中心にショックウェーブ治療を行いました。鞍を置いて跨った直後の4、5歩だけですが背中を反らせるような仕草を見せていたように、背中には疲れが溜まっていたのだと思います。それでも今日ショックウェーブを行ったことでだいぶ楽になるでしょうし、トレセン入厩後はビシビシ攻めていけると思いますよ」と話していました。

●名張トレーニングセンター
(10/21ウインレーシングクラブHPより転載)

前走後、短期放牧に出ていたウインフェルベールが、本日22日(木)の検疫で栗東トレセン・鮫島厩舎へ帰厩しています。
鮫島調教師は「放牧先では追い切りもこなし、ショックウェーブで背腰のケアも行ってもらいました。明日から乗り込みを開始し、その状態次第ですが、来週の京都日曜1Rダート1200m、もしくは再来週の11月8日、京都日曜2Rダート1200mのどちらかに向かうことになると思います」と出走予定を明かしていました。

●栗東TC
(10/22ウインレーシングクラブHPより転載)

もう少し長めの放牧かと思っていましたが、早めの帰厩となりました。

それにして来週の出走は早くないですかね(汗)
ショックウェーブの効果はあると思いますが、さすがに急ぎすぎかと…

ここまで2着を確保したのは、鮫島先生のレース選択が正しかったから。
そう思ってはいますが、彼が走る気をなくさないかと心配になります。
とにかく早いうちに1勝して、スタッフの皆さんを安心させてほしいです。

| ウインフェルベール | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/2295-cd4dfd12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。