馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

派手さはないものの…

◇ホワイトフリート

28日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒7-55秒7-41秒9-13秒3)。「先週に引き続き併せ馬を敢行しています。ホワイトが先行する形をとり、直線で他馬と併せて頑張らせると言う内容でした。派手さはありませんが、ホワイトなりに最後までしっかりと走れていましたし、いい意味で動きに変わりはありませんでしたよ。上がりの様子も問題なく、前走時の状態をキープできているように思います。もちろんこの後の期間もしっかりと調整し、少しでも良い状態で今週のレースへ向かえるようにしたいですね」(久保田師)2月1日の東京競馬(4歳上1,000万下・ダ2,100m)に横山典騎手で出走を予定しています。
●美浦TC
(1/28キャロットクラブHPより転載)

2月1日の東京競馬(4歳上1,000万下・ダ2,100m)に横山典騎手で出走いたします。
●美浦TC
(1/29キャロットクラブHPより転載)

調教
01/25 助手 美南W 稍重 57.1 42.7 14.3 6 馬なり余力
01/28 助手 美南W 不良 70.7 55.7 41.9 13.3 8 強めに追う
ワイルドダンサー(三未勝)馬なりの外0.6秒先行同入

順調に調整が進み、当初予定していたレースに出走することとなりました。
鞍上には引き続き横山典弘騎手が騎乗してくれるので、大変心強いです。

エルズミーア、サトノバセロン、トウカイエントリー、ロワジャルダン等
勢いのある4歳馬が強敵となりそうな一戦。
ホワイトフリートにはぜひ先輩の意地を見せてほしいと思っています。

| ホワイトフリート | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/2254-e9106654

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。