馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ようやく自覚が出て来たのか?

◇ホワイトフリート

8日は軽めの調整を行いました。9日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒3-54秒6-41秒1-13秒5)。「先週に続き今週もウッドチップコースでの追い切りを行いました。今日は前に1頭、後ろに1頭と3頭で適度な距離を保ちつつの隊列を組んで進み、直線で併せる形を取りました。最終的には2頭で体を並べていたのですが、動きは良かったと思いますよ。仕掛けて、相手が来てからもしっかりと動けていていつになくしっかり走れていたように思います。乗っていた助手も“ようやく自覚が出て来たのかも”というくらいでしたし、どちらかというと派手さのない動きのホワイトですが、上々でした。来週のトレセンも変則日程になるため追い切りのタイミングには気を遣いますが、場合によっては全休日明けの水曜日に追い切ることも考えています」(久保田師)18日の東京競馬(3歳上1,000万下・ダ2,100m)に蛯名騎手で出走を予定しています。
●美浦TC
(10/9キャロットクラブHPより転載)

調教
10/05 助手 美南W 重 56.5 41.5 12.8 6 馬なり余力
◎バンズーム(古1,000万)強めの外1.0秒先行同入

今週もしっかりと負荷がかかる調教を消化しています。
ここにきて調教でもしっかりとした走りを見せるようになったようです。
心身ともに順調な調整ぶりに、復帰戦への期待が高まってきました。

| ホワイトフリート | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/2238-11ff2b67

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。