馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

当日まで気が抜けない一戦

◇リラヴァティ

27日は栗東坂路で追い切りました(54秒7-39秒9-26秒0-12秒9)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。坂路は下が割とぼこぼこしていて、あまり得意とはいえない馬場状態だったのですが、最後は相手をキッチリ突き放してゴール。ラスト1ハロン12秒9なら、この馬としては文句ありませんね。カイバもよく食べていますし、暑さが堪えるようなこともなくいつもどおり元気いっぱいですよ。前走後、少し間は空きましたが、厩舎でじっくり調整しながらうまく過ごせたと思いますし、いい状態でレースに臨めるよう、当日まで気を抜かずに接していきます」(桑村助手)30日の小倉競馬(西海賞・牝馬限定・芝1,800m)に浜中騎手で出走を予定しています。
●栗東TC
(8/27キャロットクラブHPより転載)

30日の小倉競馬(西海賞・牝馬限定・芝1,800m)に浜中騎手で出走いたします。
●栗東TC
(8/28キャロットクラブHPより転載)

調教
08/27 助手 栗東 坂 重 54.7 39.9 26.0 12.9 一杯に追う
◎アルアマーナ(古1,000万)一杯に0.3秒先行0.4秒先着

いよいよ秋華賞出走に向けた戦いがはじまります。

出資者としては、当然勝ち負けを期待していますが、前走の再現は難しそうです。
フロアクラフトをはじめ、重賞でも好走した馬が揃っただけに強気になれません。
また、小倉競馬では未勝利戦で4着に敗れていて、コース適正も些か不安です。

ただ、調教の動きは悪くなく、調子の良さが窺えるので恰好はつけてくれるはず。
不安と期待が交錯する状態でレースを迎えることになりそうです。

| リラヴァティ | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/2222-87652bf4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。