馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛馬のレース結果

◇ホワイトフリート

6月28日 3回東京7日9R 曇・不良
日野特別
サラ3歳以上500万下[混](ダ)左2,100m 16頭 3番人気 3着

2.09.4 前3F 37.8 後3F 37.0 462㎏(-4)

2  角 9.5(12.15.16)(4.6)14(3.8)(2.10)1.13.7.11
向正面 16-9-5.12-(6.15)-(4.14)8(3.10)(2.1)13-(7.11)
3  角 16=9-12.5(10.6)(14.15.8)4.1.3(2.13)-11-7
4  角 16-9(10.12)(5.6)(14.8)4.1(3.13)(2.15)-11-7

28日の東京競馬では中団からの競馬で直線外から差を詰めようとするが3着まで。1,000万下クラスでも悪くない走りができていましたので、500万下クラスになった今回は結果も欲しいところでした。実際のところ、良くも悪くもホワイトフリートらしい走りになっていました。堅実に走り、賞金も稼いでくれていますから彼の頑張りには頭が下がる思いです。まずはこのクラスを卒業したいところですが、再度元のクラスでもより良い走りができるようにもしていきたいので、先々のことも考えながら今後の方針を決めていきます。

◎内田博幸騎手のコメント
「前回のことを踏まえて競馬をしようと考えてレースに臨みました。やはりと言ったら良くないかもしれませんがこういう脚抜きのいい馬場より力を要する馬場のほうがいいタイプですからね。500万下クラスにさがったなかで満足してはいけませんが、得意ではない環境下でよく頑張っています。近々の競馬で考えるとするならば流れが不安定になりにくく、程よく時計を要する新潟の1,800mあたりがいいのかなと感じました」

◎久保田調教師のコメント
「う~ん、頑張っているんですけどね。降級後初戦だから結果ももちろん出したかったのですが、馬場もあったでしょう。また、競馬の形は悪くなかったですが、追ってビュッときれない、如何にもホワイトという感じの走りになってしまいました。このあとが悩みますね。無難な策を取るならば札幌とかなのでしょうが、このクラスでも長いところしかダメみたいにするとこれから先、使うところが本当に狭まり、いつの間にか辛くなってることにもなりかねません。目先の1勝も大事にしたいし、先々も大事にしたいから、いますぐこうしますと決めつけないで、馬の様子を見ながらよく検討したいと思います」
(6/28キャロットクラブHPより転載)

最終的な単勝オッズは6.3倍の3番人気と高い支持を集めました。
降級初戦ですし、1,000万下クラスでもそれなりに結果を出した馬。
ここは当然勝ち負けと、期待するファンも多かったことと思います。

しかし、朝方から雨が降り続いた影響で、9Rを前に不良馬場に。
早い時計の勝負では分が悪く、好走は難しいと諦めていました。
それだけに降級後とはいえ、3着に頑張ってくれて一安心です。

「パドックでの気配も良かったし、良馬場なら結果も違ったかも…」
なんて考えは今日はしないことにします。
雨の中一生懸命走った彼と、騎乗した内田騎手に感謝しています。

内田騎手が次走は新潟の1,800mあたりがいいと助言しています。
彼の特徴も掴んできたようですし、今後もコンビを組んでくれたら。
そう思わずにはいられないレースとなりました。

次走も頑張れ!ホワイトフリート!

| ホワイトフリート | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/2163-778edb24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。