馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

栗東トレセンへ帰厩

◇リラヴァティ

4日に栗東トレセンへ帰厩しました。
●NFしがらき
(10/5キャロットクラブHPより転載)

9日は栗東坂路で追い切りました(57秒2-42秒4-27秒8-13秒9)。10日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で追い切りました。15-14の指示だったので、時計は予定どおりでしたが、単走だった分自分から動いてハミを取るというところがなく、促しつつの走りになりました。また、トビがきれいな馬で、荒れてきていた坂路の馬場も堪えたようです。左前脚のソエがまだちょっと残っているようで、歩様には見せていませんが、押さえると気にする素振りを見せているので、ケアをしながら慎重に進めていきます。カイバ喰いは相変わらず良好で、体調面の不安はありません」(桑村助手)
●栗東TC
(10/10キャロットクラブHPより転載)

調教
10/09 助手 栗 坂路 良 57.2 42.4 27.8 13.9 稍一杯追う

左前脚のソエも落ち着いてきたこともあり、帰厩の運びとなったようです。
しかしソエは完治していないようで、ケアをしながらの調整になりそうです。

番組的に10月27日(土)の京都競馬(芝1,600m・牝馬限定)で復帰かな。
樫の舞台に出走するためにも、好スタートを決めてほしいです!

| リラヴァティ | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1971-cca140cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。