馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気があり余っている

◇リラヴァティ

坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「ソエは徐々治まってきたので、今朝は坂路で軽いキャンターを乗ってみました。楽をさせてきたので馬は元気があり余っている感じで、止めるのに苦労するぐらいでした。このあともソエの状態を見ながらになりますが、問題ないようなら徐々にペースを上げていきたいと思います」(
NFしがらき担当者)

●NFしがらき
(9/18キャロットクラブHPより転載)

ソエの症状は治まりつつあり、元気もいっぱいとはありがたいことです。
とは言え、これからのことを考えると、とても大事な時期でもあります。

無理せず、成長に任せた調整をお願いしたいところです。

| リラヴァティ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1952-571a6d86

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。