馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛馬のレース結果

◇ジンジャーミスト

7月20日 2回福島7日2R 曇・稍
サラ3歳未勝利[牝](ダ)右1,700m 15頭 3番人気 4着

1.49.8 前3F 39.3 後3F 39.7 434kg(+2)

20日の福島競馬ではスタート後に狭くなり行き脚が付かず後方から。道中は外を通って上がり直線で追い比べになるも、最後は一杯になり4着。道中に捲る競馬で勝負しましたが、最後は余裕がなくなってしまいました。この後はレース後の状態を第一に、出馬状況などを見ながらどこを狙うか判断していきます。

◎内田騎手のコメント
「ゲートが抜群に速いわけではなかったのですが、外の馬に前に入られて後方からになってしまいました。脚質を考えて捲る競馬は元々頭にありましたし徐々に動いていったのですが、一緒のタイミングで内の馬がついてきて、考えていた以上に外を回らされてしまいました。最後も頑張ってはいますが、もう少しロスなく回れればよかったのですが…。申し訳ございません。ブリンカーはいい方に出ていたと思います」

◎古賀慎明調教師のコメント
「捲る競馬は良かったと思うのですが、タイミング悪く一緒に動いた馬がいてかなり外を回る形になってしまいました。今回はブリンカーを着けるだけでなく鼻革も微調整してより前向きに走れるようにしていたのですが、それは悪くなさそうでした。だからこそここで決めたかったのですが、申し訳ございません。あとはこの後をどうするかですね。普通は新潟となるのだろうけど、メンバーや小回りを考えると函館と言うのもありだと思います。もちろん体調次第になるでしょうし、まずはレース後の状態をしっかり確認し、想定などを見ながら改めて考えていきます」
(7/20キャロットクラブHPより転載)

最終的な単勝オッズは7.6倍の3番人気でレースを迎えました。
スタートでシンクロニシティに寄られてしまい、後方からの競馬になったのが残念です。
内田騎手が向正面から捲る騎乗を見せたものの、3、4コーナーのコースロスが響きました。
結果的には勝ち馬から0.3秒差の4着でレースを終えています。

褒められるレース内容ではありませんが、あと一歩というところまできている気がします。
また、小回りコースの適性も高そうですね。

次走は函館ですっきり勝ち上がってくれたら、と思っています。

| ジンジャーミスト | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1883-0cf59bd4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。