馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

馬具さえ着けていれば

◇マイネルテュール

真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1,500m1本の運動をしています。引き続き追い切りを織りまぜながら進めていて、この中間はパシュファイヤーの効果があったのか直線で左へ大きくもたれることなく、ラストまでしっかり走れていました。24日(日)に行われた牧場ツアーの公開調教でも、単走でもたれずに走れていました。主任は「いまのところ馬具さえ着けていれば矯正できる範囲のものです。体も適度にふっくらしていて体調も良くなっています。このまま負荷をかけながら入厩への態勢を整えていきます」とコメントしていました。馬体重は504キロ。(6月24日現在の近況)
●真歌トレーニングパーク
(6/26ラフィアンターフマンクラブHPより転載)

相変わらず併せ馬だと相手を怖がって逃げてしまうようです。

今後も馬具に頼った競馬になりそうで、とても残念…

| マイネルテュール | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1629-a2e26970

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。