馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一度放牧を挟んで

◇ジンジャーミスト

23日は美浦南Wコースでキャンター調整を行いました。「ゲート試験合格後から状態を確認するようにコースで軽く乗っています。今朝はウッドチップコースで15-15を乗っていますが、先週末もコースで大きめに乗っています。調教ではよそ見をしながら走っているように、正直まだ集中し切れていないところはありますが、2歳馬ということを考えてももう少し慣れさせていく必要はありますね。デビュー戦に関しては、スムーズなら東京開催を狙う考えもなくはなかったのですが、中間にスクミを見せることがあったんです。体力が付ききっていない現状で無理に使っていくとなると、その後に大きく堪えてしまう可能性があります。新馬ということを考えても余計に焦って使うことはしたくありませんし、一度放牧を挟んでリフレッシュさせたいと思いますが、少しでもトレセンという環境に慣らすためにも、金曜日にも今日と同じコースで軽く動かしてから週末に放牧に出す予定です。デビュー予定に関してはあくまでも放牧先での状態次第ですが、問題がなければ夏の新馬戦を目標に入れていきたいですね」(古賀慎師)26日にNF天栄へ放牧に出す予定です。
●美浦TC
(5/23キャロットクラブHPより転載)

無事にゲート試験をパスしましたし、ここで一旦小休止となりそうです。
焦る時期ではありませんし、古賀先生らしい慎重な判断だと思います。
そして放牧に出すタイミングも、実に古賀先生らしいと言えますね。

しっかりリフレッシュして、夏競馬に備えてほしいです。

| ジンジャーミスト | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1594-f3b06371

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。