馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛馬のレース結果

◇マイネソルシエール

2月19日 1回東京8日10R 晴・良
アメジストステークス
サラ4歳以上1600万下(混)ハンデ (芝)左内2,000mDコース 14頭 11番人気 12着

2.02.5 前3F 39.1 後3F 34.0 462kg(-6)

19日(日)、東京10R・アメジストSに出走し、12着でした。道中は中団を追走し、流れに乗って差を詰めていきます。直線に入って追い出されると自分の位置は守っていましたが、ラストでポジションを下げてしまいました。今回の同馬の上がり3ハロン34.0秒はデビュー依頼最速です。同馬にとっては上がりが速すぎたようです。昨年の9月からコンスタントに使ってきたため、この後はリフレッシュのため北海道のビッグレドファームに移動する予定です。

◎津村騎手のコメント
「前が楽をしていましたし、早めに動いて射程圏内にいれようとしたのですが、レース全体の上がり3ハロンが33秒台の瞬発力勝負の決着では、この馬には厳しかったです。ラストも極端に甘くなってはいなく、頑張ってくれたのですが。競馬自体に影響はないと思われるものの、レース中、まだ手前を頻繁にかえようとしますが、一時期に比べるとだいぶ回数は減って落ち着いてきています」

◎手塚調教師のコメント
「斤量差があるとはいえ、牡馬の強いメンバー相手に戦ってきました。夏には降級がありますし、ここで一度、リフレッシュのために北海道への放牧を検討したいと思います」
(2/20ラフィアンターフマンクラブHPより転載)


最終的な単勝オッズは39.4倍の11番人気でレースを迎えました。
残念ながら人気も着順も予想したとおりとなってしまいました…(涙)

やはり準オープンで牡馬が相手では力が足りなかったようです。
それでも上がり3Fを34.0秒で駆け抜けたのは収穫だったと思います。

この後は北海道でリフレッシュするようです。
秋華賞にも出走できましたし、充実した秋、冬のレースでした。

復帰後は1000万クラスでの出走になりそうです。
平坦コースの長距離戦で活躍してくれるのではないか、と期待しています。

| マイネソルシエール | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1500-ab838ef9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。