馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

余裕がほしい

◇フィックルスター

周回コースで軽めのキャンター1,800~2,400mと坂路コースでハロン18秒のキャンターを行っています。また、週2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「調教を継続しても状態は安定していますね。ただし、動きなどを見ていると体力がもう少し付いて余裕が出てくれるようになればいいかなと思えますので、引き続きジックリと進めて良化を促していきます」(牧場担当者)
●宇治田原優駿ステーブル
(1/24キャロットクラブHPより転載)

状態は相変わらず。依然として体力不足の状態です。

そろそろ“ジックリ”という言葉に、ある種の痛みを感じる時期になってきました(汗)

なんとかデビューしてほしいけど、万全の状態での出走は難しいかもしれませんね。

| フィックルスター | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1475-4d40662d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。