馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トランセンドが連覇達成!

競馬の第12回ジャパンカップダート(阪神11R1,800メートルダート16頭、GI)は4日、阪神競馬場で行われ、昨年の勝ち馬で1番人気のトランセンド(藤田伸二騎乗)が1分50秒6で連覇を達成するとともに、1着賞金1億3千万円を獲得した。藤田騎手、安田隆行調教師はともにこのレース2勝目。

スタート直後から果敢に先頭に立ったトランセンドが終始レースをリード。直線では後続との差をさらに広げて快勝した。追い込んだ5番人気のワンダーアキュートが2馬身差の2着。3着は2番人気のエスポワールシチーだった。

(12/4産経ニュースより転載)

「行って負けたら仕方ない」と藤田騎手は覚悟を決めていたようです。
果敢にハナを奪い、最後も後続を引き離す圧巻の内容でした。
史上初の2連覇、立派な記録ですね。

トランセンドは今年のGIを3勝し、初の最優秀ダート馬のタイトルは確実でしょう。

馬券はトランセンドとワンダーアキュートの3連複 軸2頭総流しで勝負しました。
エスポワールシチーには申し訳ないけど、2強とは思えなかったので…

ゴール前は今回がラストランのラヴェリータの頑張りで大興奮!
結果は4着でしたが、2週連続で万馬券getの夢を見させてくれました。
馬券購入費用は1,400円。当たったのに500円のマイナスでしたがよしとします。

来週も清く、正しく競馬を楽しみたいと思いますw

| 競馬 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1418-59239c70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。