馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レーヴディソール圧勝!

桜花賞トライアルレース「チューリップ賞」で、注目のJRA最優秀2歳牝馬レーヴディソールが、
1分34秒5のタイムで優勝しました。

レース振りは圧巻の一言。中団からの競馬となったものの直線で外に持ち出して一気に加速。
残り200m付近から馬なりのまま前をかわし、2着に4馬身差をつける圧勝劇でした。本番の
桜花賞に向けて、まさに“死角なし”という走りでした。

この馬の走り方を改めて見てみると、他馬と比較し一完歩が非常に大きいことがわかります。
飛んでいるかのような走り方です。歴史的名馬のなる可能性は十分に秘めていると思います。

果たして彼女のライバルとなりうる馬は登場するのでしょうか?

ドナウブルーか、ハブルバブルか。
いや、インパクトゲームかもしれないw

| 競馬 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pretender05.blog111.fc2.com/tb.php/1120-24874d18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。