馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛さずにいられない馬になれ!

ウインで出資した馬は、恥ずかしながらウインフェルベール1頭(汗)
ウインフェルベールは8月14日に未勝利戦を勝利してくれました。

しかし気性が難しいため、今後の競走に不安を抱えています。
レース内容によっては、引退の憂き目にあう可能性もあります。

現在、4クラブに入会しているので、1クラブ1頭の出資が理想で、
できれば末永くお付き合いできる馬に出資したいのが本音です。
今年はそんな気持ちに応えてくれそうな馬に出会えました。

36.フリーヴァケイションの15  2015年3月14日生

フリーヴァケイションの15(募集時)

◇馬体重:392kg ◇体高:155.0㎝

2次募集馬は、スクリーンヒーロー産駒のガッツマンテンの15が
極端に人気を集め、他の馬はまだまだ残口がある状況でした。

フリーヴァケイションの15は父の産駒らしいコンパクトな馬体。
募集時のDVDでは物見をして、頭の高い歩きを見せていました。
でもバネがありそうで、これからの成長がとても楽しみな馬です。

血統面でも魅力があり、ノーザンテースト≒Far North 4×3 で、
Far North は ゴールドシップが持つ The Minstrel の全兄です。
また Far North の祖母 Flaming Page は Nijinsky の母なので、
ステイゴールドとの相性の良さが期待できます。
(盟友であり親友の左一白さんからいただいた本を激しく参考)

半姉のウインリバティのように、元気な活躍を期待しています。
父のように「愛さずにいられない」、そんな馬になってほしいな。
スポンサーサイト

| その他 | 22:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。