馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

“朱鷺” と “時”

◇オーゾラヲマウトキの13

この中間からコースに出て、調教を行っています。現在、週3日は坂路コースにて1本をハッキングキャンターで乗り、週3日は周回コースにて1,500mの距離をハッキングキャンター程度で消化するメニューです。牧場スタッフは「坂路に入り始めて間もないので、物見をするようなところがあります。しかし、普段は落ち着いており、マイペースな性格です。ネックストレッチャー(フォームを矯正する器具)を装着するようになってからは、トモが入るようになってきました。まだ両肩の出が硬かったり、手前の変換が上手くいかなかったりしますので、調教しながらクリアしていけたらと思います」とコメントしていました。現在の馬体重は528kgです。
●追分ファームリリーバレー
(2/6社台サラブレッドクラブHPより転載)

いよいよ坂路コースでの調教が再開されました。
他馬と比較すると遅れをとってしまいましたが、これから挽回してくれるはず。
相変わらず落ち着きもあるようですし、今後は順調に調整が進むことでしょう。
色々と課題はありそうですが、ひとつひとつクリアしてほしいと思っています。

さて、今年も懲りずに競走馬名の募集に参加させて頂きましたw
毎年思うことですが、参加することに意義があると思うわけです。

●ジェフゥティ(Djehuty)
母名からの連想です。
古代エジプトの朱鷺の頭をした、ヘリオポリスの主神から名前を頂きました。
ジェフゥティは月神とも言われ、「時」の計算もつかさどっていたそうです。

“朱鷺” と “時”
母名からの連想としてはかなりの完成度だと思いますw

●ヒエログリフ(Hieroglyph)
やはり母名からの連想です。
ジェフゥティが人に伝えたもののひとつとされているのが“ヒエログリフ”
ヒエログリフは古代エジプトで使われていた3種の文字のうちのひとつです。
輝かしい戦績を、栄光の軌跡として記録してほしいとの願いを込めました。

デビューは当分先だと思いますが、無事に調整が続くことを願っています。
スポンサーサイト

| ボーシエル | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。