馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手塚厩舎へ転厩!

◇マイネソルシエール

ビッグレッドファーム鉾田で調整中。木曜日だけウォーキングマシンによる運動で楽をさせて、金曜日から調教を開始。新しい坂路でキャンター2~3本の運動を行っています。体も前走時から7キロ増えて447kgになっているように、目立つ疲れや状態に不安はありません。なお厩舎との意見の相違があり、美浦の手塚厩舎へ転厩することになりました。27日(土)に美浦トレセンへ入厩し、中山2週目のひいらぎ賞に向かいます。
●ビッグレッドファーム鉾田
(11/24ラフィアンターフマンクラブHPより転載)

突然ですが、美浦の手塚厩舎に転厩となりました(汗)
ラフィアンお得意の転厩騒動が、この時期にソルシエールに起こるとは思いもしませんでした。

手塚先生には以前サクセサー(4戦0勝)を管理して頂きました。
実に6年振りにお世話になることとなります。

手塚厩舎の管理馬といえば、藤田与志男さんの所有馬。そんなイメージしか湧きません。
ラフィアンではリシェスに続き2頭目の管理馬となるようです。
今の流れでいけば、ソルシエールの新しいパートナーは津村騎手になりそうです。

しかし“厩舎との意見の相違”とは一体なにがあったのでしょうか?
レースの選択、管理方法等色々あるのでしょうが…
今後佐々木厩舎に預託が予定されて馬に影響が出ないことを祈ります。

さて、この転厩。果たしてソルシエールにプラスと出ますでしょうか?
たぶんマイナスだろうな(汗)
スポンサーサイト

| マイネソルシエール | 09:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。