馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

徐々に進めています

ヴィヴルヴォン



28日、29日は美浦坂路で15-15を行い、その後にゲート練習を行いました。「徐々に進めているところですが、現在のところトモや前脚の状態は安定していますね。ただし、まだ体質的に固まったわけではありませんので、今後も慎重に進めていかなければいけません。様子を見ながら坂路にも入れているのですが、元気いっぱいでやんちゃな牡馬という感じです。キャンターを始める際にバタつくことがあります。ゲートは目立ったクセを見せていませんから、心身ともに苦しくなる前にゲート試験のメドを立てることができれば理想的ですね。様子を見ながら受験のタイミングを図っていければと考えています」(古賀慎師)

(4/29キャロットクラブHPより転載)



情報更新のタイミングが遅れたので、またまたトラブルかとヒヤヒヤしました。



調整を続けることができているだけに、なんとかゲート試験を合格するところまでたどり着いてほしいです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。