馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

次走に期待!

ヘリオポーズ



サラ3歳以上500万下 (ダ)右1800m 16頭 5着



1.57.4 前3F 39.0 後3F 38.9



12月27日(日)中山・ダート1800m戦に51kg伊藤工騎手で出走し5着、馬体重は8kg増の430kgでした。好スタートから、道中は好位の内を追走しました。勝負所で流れが速くなるといったん後退しそうになりましたが、そこからしぶとく盛り返して掲示板を確保しました。勝ち馬からは0秒8差でした。伊藤工騎手は「気を抜くところがある馬と聞いていましたが、道中そんなに気になるところはありませんでした。直線も最後までやめずに伸びていました。これを使ってさらによくなると思います」とのこと、勢司調教師は「レース前にテンションがたかぶるところがある馬ですので、今日はパドックで二人曳きをしましたが、今日の感じなら許容範囲ですね。直前の追い切りで状態はだいぶよくなってきてはいましたが、まだ少し馬体には余裕がありましたし、良化の余地はあると思います。この後は年明けの中山戦に続戦していきたいと思います」とコメントしています。

(12/28サンデーサラブレッドクラブHPより)



相手に恵まれた一戦となりましたが結果は5着。エナージバイオはさすがに強かったものの、2着は確保してほしいところでした。



ただ長期休養明けであることを考えればよく頑張っていると思います。次走は牝馬限定戦に出走することになりそうですが、走りを見ている限り中山コースより中京コースの方が向いているような気がします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。