馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

優勝は“ロードス”ではなく“ナタリス”

マイネルロードス



東京3R サラ2歳未勝利 芝1,600mCコース 18頭 7着



1.36.0 前3F 36.3 後3F 35.2



◎内田騎手のコメント

「ゲートが早くて良い感じで先行できたけど、直線に入ってもうワンパンチ足りなかった。馬込みは全然気にしていなかったが、まだ体ができていないから反応しきれないのもあると思う」

(11/28ラフィアン“from RaceCourse”より)



まずはマイネルナタリス号に出資されている方、優勝おめでとうございます!



ロードスの時計は前走と同じ。つまり前走と同じ走りを見せてくれたものの、着順は下がってしまいました。やはりこの時期の未勝利戦はそう簡単には勝負させてもらえません。



直線伸びかけたところで前をカットされ、スムーズさを欠いたところはありましたが、やはり切れる脚を使うタイプではなさそうです。芝よりダート、東京より中山といったタイプかもしれません。



しかし今日のレースでもセンスのある走りをしていたので、未勝利は卒業してくれる手応えを感じました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。