馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

戦わずして負ける

◇ジンジャーミスト

28日は軽めの調整を行いました。29日は函館Wコースで追い切りました(71秒6-55秒5-41秒1-13秒5)。「先週の抽選除外は相当頭が痛かったのですが、こればかりはどうしようもなかったですし、わずかに残された可能性を信じて今朝追い切りを行うことにしました。先週向かえるくらいの状態にありましたし、今週は整える程度に動かして出走に備え、少しでも可能性のありそうなレースを見て投票できればと思っていたのですが、残念ながら3節の間隔では出走が叶いませんでした。戸崎騎手に空けてもらっていたくらいでしたし、出走できればいい走りはしてくれるはずと思っていたし、最低でも権利内であればもう1回チャンスはあったのですが、出走すらできなくて最後を迎えることになってしまい本当に申し訳ございません」(古賀慎師)31日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1,700m)に戸崎騎手で出馬投票を行いましたが、残念ながら非抽選除外となってしまいました。本馬はすでに5戦以上走っており、なおかつ前走で5着以内の着順でなかったため限定未勝利戦への出走権を有しておりません。そのため未勝利戦への出走機会がなくなってしまったため古賀慎明調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。
●函館競馬場
(8/29キャロットクラブHPより転載)

調教
08/25 助手 函館 W 良 70.9 54.5 40.3 13.4 8 馬なり余力
08/29 助手 函館 W 良 71.6 55.5 41.1 13.5 4 G前仕掛け

一番最悪なシナリオ、戦うことなく現役を退くことになってしまいました。
前走が消化不良な一戦だっただけに、もう一度走ってほしかったです。
出資者としてはそれだけが心残りでなりません。

しかし地方競馬への転籍を考えなかったクラブには感謝しています。
競走馬としては大成しなかったものの、彼女は世界的な良血馬です。
馬体にダメージを残すことなく繁殖入りできてなによりでした。

名牝の仔だけに引退後の母馬出資者優先制度に魅力を感じましたが、
未勝利馬だけにリーディング上位の種牡馬との配合は難しそうです。
これからは繁殖として、その血を後世に伝えてほしいと思います。

とにかく現役生活お疲れさま。
今は感謝の気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト

| ジンジャーミスト | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

非当選除外

◇ジンジャーミスト

21日は函館Wコースで追い切りました(69秒1-54秒8-41秒2-13秒0)。「先週いっぱいの様子を見ていても変わりはありませんでしたし、次の出走機会を狙って調整を行っています。可能ならば今週出走したいと思って今朝70-40くらいを意識して動かすように指示をしました。間隔が詰まるので無理のない程度に動かしたのですが、具合自体はいい意味で変わりありませんし、問題なく調整できていますよ。あとはどこを使えるかでしょう。鞍数が一番多いのはダート1,700mですが、想定を見るとちょっと厳しそう。牝馬限定戦より一般戦かなと思っていましたが、ちょっと分が悪いような感じなんですよね。できれば経験があり良さを活かすイメージができている条件を使いたいと思っているのですが、使えないのであれば言っていても仕方ありません。来週となると今週の組が連闘したり最後の最後に待機している馬、またトレセンからの強攻策をとってくる馬などで混雑することも十分に考えられます。蓋を開けてみないとわからないのですが、状況がまったく掴めないなかで来週に余裕を持って待機するということは厳しいですから、今週ダートの2,400m戦というプランも頭に入れて状況を見ながら判断したいと思っています」(古賀慎師)24日か25日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1,700m)に出走を予定していますが、厳しいようならば24日の函館競馬(3歳未勝利・ダ2,400m)へ向かう予定です。
●函館競馬場
(8/21キャロットクラブHPより転載)

24日の函館競馬(3歳未勝利・ダ2,400m)に投票を行いましたが、非当選除外となりました。来週の競馬を目指して調整していきます。
●函館競馬場
(8/22キャロットクラブHPより転載)

調教
08/21 助手 函館W 良 69.1 54.8 41.2 13.0 7 馬なり余力

最後のチャンスとして臨むつもりが、除外の憂き目にあってしまいました。
やはり優先出走権がないと、どのような条件でも出走するのは難しいです。

このまま引退、なんてことにならなければよいのですが…
来週出走できることをただ祈るだけです。

| ジンジャーミスト | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レースは生き物

◇ジンジャーミスト

14日は軽めの調整を行いました。「先週は期待をして送り出したのですが良さを発揮できないまま終わってしまいました。レースは生き物ですし、1頭で成立しているモノではありませんから、毎回狙い通りの競馬ができるわけではありませんが、包まれてしまって苦しくなってしまいました。条件関係なくいい競馬ができればもちろんいいわけなのですが、現状では力を発揮できる形がここ最近の競馬なのかなと思えるところなので、そのレースができなかったのは残念です。レース後の様子を現在見ている最中ではありますが、変わりはなさそうです。優先出走権がないだけに状況を見ながらになりますが、何とかもう一回チャンスがないかと思っています。来週、再来週のなかで出走できそうなレース、おそらく複数鞍組まれているダート1,700mを牝馬限定戦だけにこだわらない形で考えていければと思っています」(古賀慎師)
●函館競馬場
(8/14キャロットクラブHPより転載)

残念ながら次走がラストチャンスということになりそうです。
ただ優先出走権がないためレースを選ぶことができません。

大変厳しいレースになると思いますが、悔いの残らないレースを期待しています。

| ジンジャーミスト | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛馬のレース結果

◇ジンジャーミスト

年8月11日 3回函館6日2R 曇・稍
サラ3歳未勝利[牝](ダ)右1,700m 13頭 2番人気 9着

1.49.2 前3F 37.0 後3F 40.4 430kg(-4)

11日の函館競馬では後方からになるも、思ったタイミングで動けず直線でも脚を使えず9着。今日は位置取りが上手くいかず、力を発揮できない競馬となってしまいました。権利を確保できていないので他馬の動向次第にはなってしまいますが、現状では限定未勝利戦に向かうことはできませんし、このまま函館競馬場に滞在して出走できることにかけて調整していく方針です。

◎丸山元気騎手のコメント
「スタート後は無理をせず後方からになりましたが、けっこう流れそうでしたから悪くないなと思っていて、タイミングを見て外に出そうと考えていました。ただし、こちらの予想以上に途中からペースが落ち着いて、馬群が固まって動くに動けない位置になってしまいました。今日はこの馬のリズムで走らせてあげることができず、大変申し訳ございません」
(8/11キャロットクラブHPより転載)

最終的な単勝オッズは6.7倍の2番人気に支持されてレースを迎えました。
今回の相手関係をみても、ここで勝利を収めないといけないレースでした。
それだけにこの大敗はあまりにショックが大きい…

大事なレースで全ての判断を誤った丸山騎手の騎乗に呆れてしまいます。
でも、結局は彼女の能力が現時点で不足しているのでしょう。

それでも諦めるのはまだ早い。厩舎はそう判断してくれました。
私も出資者としてそう考えています。

幸いダートの1,700は函館にいればたくさん組まれています。
今開催中にはもう一度だけチャンスは訪れるはずです。
そして地方競馬の交流戦に目を向けてもいいと思います。

世界的な良血馬に出資できたのですから、最後まで夢を見て応援します!

| ジンジャーミスト | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丸山元気に全てを託す!

◇ジンジャーミスト

2日に函館競馬場へ移動しました。
●函館競馬場
(8/3キャロットクラブHPより転載)

7日は軽めの調整を行いました。8日は函館Wコースで追い切りました(66秒4-51秒6-38秒1-12秒6)。「先週末に函館競馬場へ移動しました。その後様子を見ていましたが体調面も問題なくて環境の変化にもまずまず対応していましたから徐々に調教を始めていました。競馬は今週で予定は日曜日だったので追い切りは今朝行うことにしました。前2頭の併せを見ながら後ろを追走して終いを伸ばす内容にしたのですが、前2頭が速かったためオーバーペースに配慮して無理に追いかけすぎなかったとのこと。それでも詰めていたから全体の時計はちょっと速かったですけれどね。今回のレースはこれまで乗ってくれていたウッチーが函館でなく新潟ということでコンビは継続できませんでしたが、丸山元気で調整をしたんです。それで元気に追い切りに持ってもらったところ馬の感触をつかみつつコンディションもしっかり考えながら乗ってくれていい調教をつけてくれたと思います。追ってからちょっとモタモタするかもしれないということを伝えておいたのですが、元気は言われたほどではなく最後まで集中して走れていたし、感触は良かったということでしたよ。レースはブリンカーを着ける予定ですし、何とか持ち味を活かしてよりいい結果を勝ち取ってくれればと思います」(古賀慎師)11日の函館競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1,700m)に丸山騎手で出走いたします。
●函館競馬場
(8/8キャロットクラブHPより転載)

調教
08/08 丸山 函館 W 良 66.4 51.6 38.1 12.6 4 馬なり余力

勝利を挙げるために海を渡り函館競馬場に移動しました。
8月も2週目に入り、正直なところ後がなくなりました。
着順によってはこれがラストランになるかもしれません。

今回は調教でもなかなかの動きを見せてくれていると思います。
馬体重に極端な増減がなければ良い競馬見せてくれるでしょう。

優勝することだけを考えた騎乗を丸山騎手にはお願いしたいです。

| ジンジャーミスト | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。