馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛馬のレース結果

◇ホワイトフリート

9月26日 4回中山6日10R 曇・不良
茨城新聞杯
サラ3歳以上1000万下[混](ダ)右1,800m 16頭 15番人気 16着

1.53.1 前3F 38.7 後3F 39.1 47.9kg 470kg(-6)

2  角 6.10.3(5.4)1.15(2.16)9.13(11.14)12.8.7
向正面 6.10(3.4)5.1.15.16.2.9(11.13)(12.14)-8.7
3  角 6.10(3.5.4)16(1.15)(9.12)2(11.13)14(8.7)
4  角 6(10.5)3-(15.4)(1.16.9)2(11.12)(8.13)14.7
スポンサーサイト

| ホワイトフリート | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いざ、本州へ

◇ホワイトフリート

角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン13~17秒のキャンターを2本登坂しています。「今のところ、来週の頭には本州へ移動させる予定で日々の調整を進めています。状態を見ながらしっかりと速めのペースで乗り込むことができていますので、このまま更に状態面の向上に努めていければと思います」(空港担当者)
●NF空港
(8/26キャロットクラブHPより転載)

涼しい北海道での休養も終わりを告げようとしています。
しっかり休んだ分、実りある秋になることを祈っています。

| ホワイトフリート | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今月中に天栄へ

◇ホワイトフリート

角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン13~17秒のキャンターを2本登坂しています。「早ければ今週中にも札幌競馬場への入厩を予定していましたが、久保田調教師とも相談の上で今月中に天栄へ動かして、そちらで競馬へ向けての態勢を整えていこうということになりました。よりよい形で秋へ向かえるようにしっかり状態を上向かせていければと思います。馬体重は495キロです」(空港担当者)
(8/19キャロットクラブHPより転載)

| ホワイトフリート | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上積みがほしい

◇ホワイトフリート

角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。「引き続き、速めのペースを織り交ぜながら良化に努めています。まだ競馬を考えるには上積みがほしいですし、何とか送り出すまでにグンと体調を上向かせたいと思います。馬体重は496キロです」(空港担当者)
●NF空港
(8/5キャロットクラブHPより転載)

まだまだ本調子には程遠いようなニュアンスの近況となっています。
暑さに弱いようなので、無理せず秋を目指してくれれば十分です。

| ホワイトフリート | 08:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

力をつけているのは確か

◇ホワイトフリート

4日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はホワイトなりに良くなって来ているというのが実感できる競馬でもあったと思いますが、改めて見直してもやはり強い馬たちの集まりだったかなっていう気もします。正直上位人気になっていなかったので、『前走特別で2着馬だぞ!』と納得できないところもあったのですが、レース内容を見るとお客さんもよく知っているなぁ…(苦笑)と思うほどのメンバー構成だったのかも知れませんね。それでも差のない競馬ができていることを考えても、この馬自身力をつけているのは確かでしょう。そして、もしかすると今の時期がいいのかもしれませんよね。ノリちゃんも、この状態をキープしてもらえればと改めて言っていましたし、もしこのまま変わりないようであればもう一度競馬へ向かうことを考えてもいいかなと思っているんです。行きっぷりも良くなっているので、長い距離でないといけないと決めつけなければならないほどの状況でもありません。長い距離もありますし、例えば中山で言えば1,800m戦でも対応できるように思いますので、このまま続戦するとなれば出馬状況等を見ながら考えていくことになるかもしれません」(久保田師)
●美浦TC
(2/4キャロットクラブHPより転載)

先週の競馬は結果こそ振るいませんでしたが、安定した成績に感謝しています。
久保田先生のコメントから、次走は中山競馬での出走が濃厚になってきました。
状態は引き続き良さそうですし、再度の好レースを期待したいと思います。

| ホワイトフリート | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。