馬のなる記

お馬好きの巻きな日々を綴った日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナイスミーチューが差し切り!

本日、盛岡競馬場で行われた第18回マーキュリーカップ(GIII・3歳上・ダ2,000m)は、
先団の後ろでレースを進めた小牧太騎手騎乗の4番人気ナイスミーチュー(牡7)が、
道中2番手から3コーナー手前で先頭に立ち粘っていた3番人気クリソライト(牡4)を
ゴール前で捕らえ、これに1/2馬身差をつけ優勝しました。
勝ちタイム2分1秒9(良)は、盛岡ダート2,000mのレコードタイム。立派な記録です!

さらに2.1/2馬身差の3着に6番人気シビルウォー(牡9)が入り、単勝オッズ1.9倍で
1番人気に支持されたソリタリーキング(牡7)は5着に終わりました。

例年、盛岡競馬では南部杯のみ馬券を購入しています。

ですが、今日に限ってなぜだか胸騒ぎが…

そんなわけで、3連単を少し買ってみたら、なんと大当たり!!
100円しか当たっていませんが、かなりの高配当になりました。

第18回マーキュリーカップ

このお金を元手に、ウインの2次募集に参加したいと思います。

あと、やわらかい鰻を食べようかな。梅雨明け前に精力つけとこw
スポンサーサイト

| 競馬 | 18:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 BRF鉾田TC 日帰りツアーvol.5

今回は比較展示の模様など紹介したいと思います。

比較展示は8頭ずつ3回行われました。
1回の展示時間は15分程度なので、じっくり見ている余裕はありません(汗)

ここでも繁幸社長が目についた馬を解説してくれました。
中でもホシノピアスの11について、馬体と動きについて絶賛されていました。
とても柔らかく“ウナギ”みたいだとw

比較展示の時間も終わり、ついに鉾田TCを出発する時間に。
今年もおみやげに現地のサツマイモを頂いて、帰路につきました。

さて幸運(?)にも繁幸社長と帰りのバスが一緒に。
繁幸社長のお話のおかげで、帰りの車中も楽しく過ごすことができました。
注目は先日ビッグレッドファームに導入されたアイルハヴアナザーのお話。
導入の経緯(NF代表の吉田勝己さんとの関係)等、説明して下さいました。
個人的にアイルハヴアナザーは、種牡馬としても成功を収めると思います。

さて改めて今回の2次募集馬についての話になりますが、血統は本当に地味w
でも堅実に勝ち上がりそうな気がしています。ラフィアンらしい馬たちです。

しかし今のところは慌てて出資する気持ちはありません。
慎重に、そして前向きに様子を見たいというのが本音です。

ちなみに私のお気に入りはキーチェスターバーンの11です。

キーテェスターバーンの11(顔)

血統の良さが馬体から醸し出しているかのようです。
セレクトセールに上場されただけあって、雰囲気のあるとてもいい馬だと思います。
ツアーでも女性の参加者に人気がありましたね。

最後となりましたが、今年も鉾田で楽しい休日を過ごすことができました。
鉾田TC、東京事務所のスタッフのみなさん、また繁幸社長に心から感謝いたします。
そして今年も一緒に参加してくれた左一白さん、楽しい時間をありがとう!

(おわり)

| 競馬 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 BRF鉾田TC 日帰りツアーvol.4

いよいよ各展示での写真も8頭を紹介するだけとなりました。
しかし24頭だけなのに整理をするだけでも一苦労です(汗)

今年の2次募集馬は血統や体型から、短距離戦が主戦になる馬が多いと思います。
これは社長の相馬の特徴なのかもしれません。

個人的にはマイネルファーマのような“長距離ランナー”への出資を望んでいます。
そんな訳で今回の2次募集馬の中では、コンデュイット産駒の2頭に魅力を感じます。

◎71 ラブリーテンシアの11 牡 青鹿毛 馬体重:385kg

ラブリテンシアの11


◎72 レースミストレスの11 牡 鹿毛 馬体重:432kg

レースミストレスの11


◎73 レジュイールの11 牡 栗毛 馬体重:425kg

レジュイールの11


◎74 レモンハートの11 牡 鹿毛 馬体重:412kg

レモンハートの11


◎75 アインアインの11 牝 栗毛 馬体重:426kg

アインアインの11


◎76 キーチェスターバーンの11 牝 黒鹿毛 馬体重:415kg

キーチェスターバーンの11


◎77 バラファミーの11 牝 鹿毛 馬体重:437kg

バラファミーの11


◎78 レディアモーレの11 牝 鹿毛 馬体重:452kg

レディアモーレの11


募集馬展示が終了すると繁幸社長がマイクを取り、馬の見方に関する解説をされました。
残念ながら繁幸社長の希望により、解説内容は紹介できません

しかし毎回感じることですが、繁幸社長のトークは本当に面白い!
正直なところ、このトークを聞きたいがために鉾田まできたようなものです。
今回は会場内の椅子を拝借し、座りながら、ゆっくりお話を伺いました。

ちなみに昨年のツアーで、展示の際に繁幸社長が絶賛されていた馬たちは
・マイネルルフレ(ピサノルミナスの10)
・マイネアクアマリン(ヤサカリングの10)
の2頭です。

繁幸社長はこの2頭の近況が冴えないことを気にしていらっしゃいましたw

(続く)

| 競馬 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 BRF鉾田TC 日帰りツアーvol.3

マイネローレライが中山競馬の7Rに出走するため、展示は一時中断となりました。
マイネローレライは2次募集馬で、はじめての鉾田TCツアーで展示された馬です。
レースの結果は振るいませんでしたが、今後の巻き返しに期待したいところです。

◎63 テイエムオーカンの11 牡 鹿毛 馬体重:425kg

テイエムオーカンの11


◎64 ホシノピアスの11 牡 黒鹿毛 馬体重:442kg

ホシノピアスの11


◎65 ホッカイショコラの11 牡 栗毛 馬体重:422kg

ホッカイショコラの11


◎66 マーベラスウーマンの11 牡 栗毛 馬体重:392kg

マーベラスウーマンの11


◎67 ミラキュラスの11 牡 鹿毛 馬体重:415kg

ミラキュラスの11


◎68 ムービースクリーンの11 牡 青鹿毛 馬体重:427kg

ムービースクリーンの11


◎69 ムヒバーの11 牡 鹿毛 馬体重:430kg

ムヒバーの11


◎70 ヤングエブロスの11 牡 栗毛 馬体重:400kg

ヤングエブロスの11

(続く)

| 競馬 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012 BRF鉾田TC 日帰りツアーvol.2

調教見学終了後、場内にて昼食(お弁当)となりました。
天気の良さと場内の雰囲気も手伝って、ついついビールが進んでしまいました(汗)

今年は例年昼食中に実施される抽選会が行われず、かなり残念でした。
今年こそ高級メロンを当てようと意気込んでいたのですが(笑)

楽しい昼食も終わり、いよいよ募集場の展示、そして比較展示と進んでいきます。
解説は今年も紘和社長が担当されて、一頭、一頭大変丁寧に説明されていました。

さて今回募集された24頭ですが、血統については社台系クラブと比較になりません。
あまりに、そして激しく地味です。しかしある意味ラフィアンらしい馬たちと言えます。
しかしツアーに参加して実馬を見たところ、実に“粒が揃っている”印象を受けました。
正直なところ“大物感”のある馬はいませんが、その分確実性は高いように思います。

◎55 アートブライアンの11 牡 鹿毛 馬体重:412kg

アートブライアンの11


◎56 アーネストデザイアの11 牡 鹿毛 馬体重:429kg

アーネストデザイアの11


◎57 グッドポジションの11 牡 鹿毛 馬体重:462kg

グッドポジションの11


◎58 ジェンハオサイマの11 牡 黒鹿毛 馬体重:426kg

ジェンハオサイマの11


◎59 ジャングルムーンの11 牡 鹿毛 馬体重:379kg

ジャングルムーンの11


◎60 ソーラートウショウの11 牡 芦毛 馬体重:418kg

ソーラートウショウの11


◎61 ソルスティスの11 牡 芦毛 馬体重:450kg

ソルスティスの11


◎62 ダボナアンビションの11 牡 鹿毛 馬体重:395kg

ダボナアンビションの11

(続く)

| 競馬 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。